グループレッスン ードラマ映画CMコースー

file:///Users/Shared/winnerslab/Sunday_group_lesson_files/droppedImage.jpg


当レッスンは「プロ俳優」のためのレッスンです。

明解な解決策

当レッスンは、プロ俳優やプロのモデルなど、「演技」を仕事にする全ての人の様々な「仕事上の問題」を解決するために設立されたレッスンです。ですから、その内容は「習い事」ではなく「職業訓練」です。

ここには、「目からウロコ!」の「明解な解決策」があります。「リアルで自然な演技」をプロとして行うための明解な「理論と訓練」があります。


常に「臨戦状態」を維持するお手伝い

また、そのような「理論と訓練(知識や技術)」だけでなく、プロ俳優に大切なことは、来るチャンスに向けて、常に自分を「仕事のできる状態」に整えておくことです。もちろん常に仕事があればいいのですが、そうでない場合、独力で「仕事のできる状態」を維持しておくのは困難です。

ウィナーズラボでは、豊富な知識と実績で、皆様が自らを「スタンバイ状態」に仕上げて、キープしておくお手伝いをいたします。

ウィナーズラボの演技レッスンでは、常に最新のドラマや映画からシーンをピックアップして、それを教材として用いているので、まさに「即戦力」としての状態を維持し続けることができます。プロの「実戦トレーニング室」としてレッスンをどうぞお役立て下さい。


初心者はとにかく演技に慣れる

演技を始めたばかりの方は、とにかくまず何より、演じることに慣れることが重要です。演じる楽しみを味わいながら、知識を学んでいきましょう。

レッスンは、和気あいあいで、いつも笑いが絶えません。

しかし、演技とは自分の弱い部分に向き合うことが絶対に必要です。時には涙を流しながらでも、それに立ち向かうことも求められます。

コーチは、生徒の皆さんを支え、「そこから逃げない」ということの大切さを、肌で感じる手助けをします。

よく「何も考えず演じろ!」とか言いますよね?それは目をつぶって交差点を渡るようなものです。そうやってうまく演じられる人は確かにいます。しかし、そういう人はまるでベテランドライバーがクルマを運転するように「何も考えずにうまくできる」のです。教習所レベルで何も考えずに運転することなどできません。

当レッスンで常に生徒さんに求められるものは、「演技とはこうやるのだ!」という明確な「持論」です。なんとなくやるのではなく、常に「考えて動く」ことが大切なのです。その「やり方」ではなく「考え方」こそが、あらゆるオーディションや仕事を成功に導く鍵となります。

様々な台本やユニークなエチュードなどによって演技についての理解を深め、「演技とは何か?(演技の定義)」が明確に見つかれば、もう演技に対して迷うことはなくなるでしょう。


演技センス=外在化した視点を目覚めさせる!

この君ステキ

演技訓練によって獲得する目標は、自分をコントロールすることができる「外在化した視点」です。

それは室町時代から「見所同見(けんじょどうけん)」または「離見の見(りけんのけん)」という言葉で「芸事の基本」として重要視されてきたものです。

「客側から見た自分」=結果(映像)を常にイメージし、自分をそこに存在させるということです。それができなければ、刻々と要求が変化する撮影現場に対応はできません。


それが培われないレッスンは、どんなにいいカリキュラムがあったとしても全くの無意味です。演技訓練において大切なのは、まずは「演技の定義」を確立することです。そして「外在化した視点」を獲得し、そこからの「フィードバック」で自らを思うままにコントロールできるようになることです。ビデオカメラの活用がその効率的な手助けをしてくれます。



「仕事を見つける」ことができるようになる

実際の仕事現場で大切なことは、監督やプロデューサーの「要求に応える」ことです。

ドラマや映画の撮影現場でも、もちろんCMやスチールのオーディションでもそうです。

演技訓練において、実際の現場でまったく求められないようなことを必死にやっても、それは全く見当違いというものですウィナーズラボの訓練には、すべて「実際の仕事現場で要求されること」という実践的な裏付けがあります。もちろん、スポーツでも楽器でも絵画でも、どのようなことを学ぶのでもそれは当然のはずなのですが、演技だけは、非常に奇妙な方法を「これがいいのだ」と教えているレッスンが多数存在します。

ビデオに撮れば、それが結果としていいのかダメなのかが一目で理解できます。

俳優は、まず自分が今、「求められていること」を理解して、「知識と技術」を駆使してそれをそこに実現します。

ですから、まず第一には、その求められていること、つまり「自分の仕事」をそこに見つけられるようになることが大切なのです。(求められている以外のこと、つまり、自分のやりたいことを自由にやって認められていける人=アーチストには、もちろん演技の訓練は必要ありません)

仕事をそこに見つけることができ、それを「やろう!」と思えて、初めて「知識と技術」の必要性が実感できます。

よくある演技レッスンでは、目的があいまいなままややこしい「方法」だけを教え、当然その結果もあいまいです。自分の内面をいじくるのではなく、実際の仕事で求められることだけ練習すればいいのです。


ビデオで客観的にチェックし、修正する

「『仕事』を成し遂げられる知識と技術」それだけが価値あるものです。それは「ビデオ」によって毎回明らかになります。実感だけでなく自分で見て「これはいい!」とわかるので、演技がどんどん楽しくうまくなっていきます。

しかし、レッスンにおいては「巧くできた!」、または「ダメだった……」ということは、あまり重要ではありません。「自分でやろうと思ったこと……ができた!」ということこそが求められるのです。そしてそれこそが、更なる向上を生み出していきます。ですから、初心者でもプロのベテランでも、それぞれにその「レッスン課題」があるのです。

うまく出来ない人は、たいてい「これをやろう!」と思う「明確な課題」がない、つまり「自分の仕事」をそこで見つけられないのです

だから「決められたセリフと動き」だけの面白くない演技になってしまうのです。そんなの誰でもできます。それをいくらきちんとやっても「プロの仕事」としては認められないのです。


まず、プロの基本的な「仕事のやり方」を学ぶ

まずは、プロ俳優の基本的な「仕事のやり方」を学びましょう。それは当レッスンでは「7つの基本フォーム」としてまとめてあります。

基本フォームを学び(守)、それを応用し(破)、そしてそれができるようになれば、自分の意のままに自由に演じることができます(離)。それまではまず「守破離」の「守」である、プロの演技「7つの基本フォーム」をしっかりと習得して自分のものにして活用できるようになりましょう。

プロの演技「7つの基本フォーム」ポスター


当レッスンには、目的のあいまいなカリキュラムは一つもありません。すべて実際の演技の仕事に役立つ為のものです。そのしくみや理論は「演技の参考書」に詳細に記してあります。それに基づいて、効率的にレッスンを進めていきます。


レッスンを受けられた方は、特に最初の2〜3回で劇的な変化があります。レッスン受けているのに何も変わらないというのは、当レッスンではあり得ません。続けていけば必ず望む実力が得られます。

カチンコ ウィナーズ極小


【グループレッスン】

レッスン風景


○レッスン名称

 演技レッスン「Winner's Lab(ウィナーズラボ)」

winner(勝利者)とは、「何かをやろう!と決めることができ、それを明確にイメージして達成できる人」のことです。「演技」とはその繰り返しなのです。

つまり、演技ができるということは、「勝利者」になるということです。



○グループレッスン日時

毎週日曜日 12時~18時(12:30〜レッスン開始)

*仕事をされながらのレッスンですので、毎回出席者の顔ぶれも人数もまったく異なります。ですから、カリキュラムも割り振り時間も、毎回この時間の中で、臨機応変に行います。
遅刻、早退、中抜けは自由です。ただし、そのような方は事前にお知らせ下さい。


*子供さんは大体16時ぐらいまでです。

【予定内容】
ストレッチ、発声などの基礎、「7つの基本フォーム」、「オーディション対策」、「基本レッスン課題」「コミュニケーションドリル」「課題エチュード」「実際のドラマなどの台本」

事務所所属相談

・芸能事務所、モデル事務所への所属、移籍相談(無料)も行っております。地方出身者大歓迎!あなたに合った事務所を一緒に選びましょう。お気軽にどうぞ。







*【木曜グループレッスン(予約制)】

木曜日の15時~20時、「リバーサイドスタジオ」にて、高校生以上を対象としたクラスを行っています。ある程度「プロの演技の仕事」に習熟した方向けの実践的レッスンです。

演技の仕事に慣れていない方は、まずは日曜レッスンの方にご参加されることをお勧めします。チケットは日曜と共通です。ご参加人数は8名までの【予約制レッスン】です。詳細はお問い合わせ下さい。



○レッスンスタジオ
 ワーサルスタジオ「Bスタジオ」。  京王線「代田橋駅」徒歩5分。 世田谷区大原2-23-15 大原ビルB1(ミニストップ地下)

file:///Users/Shared/winnerslab/Sunday_group_lesson_files/B.png

*環七と甲州街道の交差点の角です。

IMG 0947

「ミニストップ」のビルの左の扉から入ります。その左は「すき家」です。

IMG 0948

入って左の階段を地下に下ります。

IMG 0952

B1に降りると正面がBスタジオです。

IMG 0950

ここのカギは何と「遠隔操作」で開きます。

IMG 0953

明るくきれいな広いスタジオです。


木曜のグループレッスンは、東急目黒線「西小山駅」徒歩4分の「リバーサイドスタジオ」で行っています。そちらでは基本的には体験レッスンを行っておりませんので、まずは日曜グループレッスンにお越し下さい。


○レッスン費用

【入会金】

 10000円

(「演技の参考書理論編PDF」サービスキャンペーン中!)


【テキスト代】

 会員特別価格 3000円(「演技の参考書(実践訓練編)」

*レッスンにおいては、上記を教科書として用います。(回数チケットご購入者は無料キャンペーン中!)

*体験レッスンの方は貸し出します。

*その都度お渡しするドラマなどの「練習台本」は無料です。


【レッスンチケット(完全チケット制)】

*当レッスンは「月会費」や「年会費」は必要ありません。

   1回分                   3500円

  6回分  (3ヶ月有効)   13000円  (6ヶ月有効)   15000円

  12回分  (1年有効)      28000円

  

   スタジオ代  毎回 500円
                           [2016年4月1日より改訂]

*「6回チケット」は、有効期限が半年(月に一度は絶対参加という方)と、3ヶ月(2回に一回は参加という方)があります。

*旧チケットをお持ちの方は、そのまま有効期限までお使い頂けます。


*払い戻しはいかなる理由があってもいたしておりません。しかし、長期の仕事や病気、海外旅行などで有効期限をある程度延長することは可能ですので、ご相談下さい。

*家族間以外のチケット共用はできません。譲渡、貸与等、記載者以外の使用もできません。

仕事しながらのレッスンということでのチケット制です。よくある月会費制に比して、トータルで格安でご利用いただけると思います。有効的にご活用下さい。


○持ち物、服装

特に何も必要ありません。「向上しようという意欲」だけです。
板張りのダンススタジオですので上履き持参の方もいらっしゃいます。貸し出し用のスリッパはございます。
かんたんなストレッチを行いますので、女性はスカートだと難しいかもしれません。更衣室で着替える方もいらっしゃいます。


○レッスン内容

 ・「7つの基本フォーム」 

 ・リアルで自然な演技の理解
 ・コミュニケーションドリル

スクリーンショット 2012-12-17 0.55.06

 ・オーディション対策

 ・実践エチュード

 ・実際のテレビや映画の台本演技
 ・発声、滑舌
 ・ストレッチ


 レッスンは、ビデオを用いて常にフィードバックしながら実践的に行います。
 また、「コミュニケーションドリル」で演技に不可欠な「直面力」をまず鍛え上げます。
 他の演技レッスンでなんら進歩の見られなかった方でも著しい効果が期待できます。



○ご参加条件
*プロの世界での活躍を目的とする方のみ、対象としております。

1)芸能事務所やモデル事務所、劇団所属のプロ、またはプロ志望の方。
2)本人自身に意欲がある。(誰かにやらされてる方はお引き受けできません)
3)国籍、性別、年齢不問。ただし日本語が話せ基本的な読み書きのできる方。(大体小学2年生〜)

*演技を真剣に学びたいという方でしたら、上記条件に当てはまる方は、老若男女どなたでもご参加頂けます。ただし、当レッスンの秩序を乱す、または雰囲気に適さないとこちらで判断させていただいた方は、ご入会をお断りさせていただきます。また入会後でも入会金およびチケット残金を返金させていただいてお辞め頂く場合がございます。プロ俳優のための生産的なレッスン環境維持のためです。あしからずご了承下さい。

*他のレッスンに参加されている方は、基本的に入会をご遠慮頂いております。(所属事務所や所属劇団内のレッスンはもちろんかまいません)体験レッスンには参加して頂けますので、その後、こちらに入会をご希望の場合は、他のレッスンを辞めた上でご参加下さい。


----------------------------------------------------------
【入会条件緩和】
これまでご入会者の条件に「事務所や劇団所属のプロ」とありましたが、このたびご要望が多いので、条件を緩和して事務所などに所属されていらっしゃらない方も、下記の条件に当てはまる方は、ご入会いただけることとなりました。

【プロ以外の方のご参加条件】

 1)10才~30才までの心身ともに健康な男女。(プロの方はこれまで通り年齢不問です)
 2)将来的に演技の仕事をする意志、または演技を自分
の仕事に生かす明確な意志がある。
 3)入会後半年以内に仕事のもらえるところに所属し、演技の仕事を始めること。

(3)については、もちろんご相談には乗りますので、入会後一日でも早く、まず仕事のできる環境に飛び込んでいただきたいと思います。

*地方在住で、東京に出てきてプロ俳優、プロモデルになりたいと目指す若者のご相談は大歓迎です。その方に合った事務所や劇団をご提案させていただきます。

プロになりたいのにまず演技学校や養成所などに入るということは、とても大きな回り道となり、ほぼ成功は期待できません。まず、一刻も早く「プロ」の環境に入り、たくさんオーディションを受けましょう。若くて意欲に溢れていれば、それだけでも受け入れ先は山ほど見つかります。

*事務所所属の方、以前にプロとしての活動経験のある方は、これまでと同じく制限なくご参加いただけます。

*平日働きながら、夢に向かって準備していただくことができます。

*エキストラ事務所所属の方、アマチュア志向の方は、基本的に入会をご遠慮いただいております。

------------------------------------------------------------



☆体験レッスン☆
初めての方は「体験レッスン」にご参加ください。2000円)
まずはメールでご相談下さい。そのとき、お名前、年齢、所属事務所などとともに、具体的な現在の状況をお伝え願います。 

*見学はスペースの都合上、所属事務所関係者や保護者の方を除いて受け付けておりません。



              ウィナーズラボ主宰 戸村来佑 

              winnerslab@gmail.com   080-1211-8697


体験レッスンのお申し込み、お問い合わせ、ご相談は、上記メールアドレスか電話番号、または次の「お問い合わせフォーム」でお気軽にどうぞ。











*こちらのフォームから送信されるとご自分宛にもコピーが送られます。

*メール受信拒否設定をされている携帯アドレスなどには、返信できない場合があります。返信を受け取れるアドレスをご記入下さい。

*メールには必ず速やかに返信をしております。2日以上経っても返事がない場合は、「迷惑メールホルダー」に振り分けられた可能性もあります。ご確認ください。


さあ、夢に向かって一緒に頑張りましょう!


Winner's Lab Copyright (C) 2012 Shinya Kishida All Rights Reserved.